電気代を見直す

腰痛、想像以上にひどい

今朝、起きたら、起きれなかった

起きるのに都合のいい体勢を探す作業から始まる

歯を磨くとき
低い蛇口に口を近づけるができない
かがめない
ギリ歯磨きできた

ご飯と着替えはできた

医療関係に造詣が深い友人とLINEしていた
そうすると、ひらめいた

ロキソニンの湿布に頼ろう!

特別に3枚も湿布を貼った
腰に対してH字に貼った

友人には用法用量を守らない
やばい患者さんの思考
と言われてしまいました…

腰は痛いが、ギターは弾ける

昨日もヘルニアについて書いた↓
ヘルニアの原因・きっかけを書いた

2年前のヘルニアでは…

2年前にヘルニア診断されたとき
どうやって治したっけ

コルセットを巻いて生活してた
気づいたら痛みがなくなっていた

あのときは
風邪と重なり
体重が10 kg近く減少し
腰への負担が減ったから
痛みが消えたと考察した
(あってるかはわからない)

とりあえず
今回もコルセットマンになった

詳細が観たい方は↑画像をtap。

電気代の見直し

アクティブな活動ができなくなった
しょうがないから
課題に取り組んだり
文書をよんだりした

前からちょっとづつ気になっていた
電力会社の見直し

これも2年前くらいだろうか
電力会社が自分で選択できることを
どの線からか知った

ただよくわかんないし

 幼稚園から地元にある公立小学校に進むように
公立小学校から
受験という概念すら知ることなく
地元の公立中学に進学するように
格安SIMなんて知らず
大手三者のキャリアと契約するように

電気も
居住エリアをカバーする電力会社
関西電力に加入していた

直近1年間の電気事情

家族4人
以後、私の家の場合の話が続くので参考くらいに観てほしい

この棒グラフは
季節(月)ごとの電気代を示している

1年で ¥77494-
多いのか少ないのかはよくわからない

オール電化していない
電気での給湯もなし

  • 照明
  • コンセントからの給電
  • エアコン
  • 冷蔵庫

利用はそれくらいだろうか

下記の表は参考までに

電気代、どうやって見直す?

2016年 電力自由化 以降
一般家庭向けにも
自由に電気を売っても良くなった
らしい

ただどうやって探すの?

ここで前回までの記事で紹介した
dマガジンが生きてくる↓

このdマガジンの中に
“>手取り10万でもお金がみるみる貯まる本』
という本があった

この本が役立った

さまざまな立場に合った
節約術が記されていた

  • 単身
  • カップル
  • 家族
  • 地方住み
  • 都市住まい

そこでも電力見直しがあった

ここに記載されていたのは
価格.com
を利用したもの

  • 住所
  • 現在の利用明細

があれば
自分に合ったものが探せる

https://kakaku.com/electricity-gas/

価格.comに勧められた電力会社

ずばり
Genie ENERGY きいろプランKT
を勧められた
年にして2万円程度やすくなるとのこと
2万円はでかい!!

電気代=基本料金+電力量料金+燃料費調整額+再生可能エネルギー発電促進賦課金

この式をもとに計算すると

・・・

(振り返ろう、
 現在は関西電力と契約
 直近1年で¥77494-であった)

価格.comが勧めてくれた
Genie ENERGY きいろプランKT
で年額を計算すると…
¥78267-

たかくなっとるやんけ

年にして2万円安くなるという表示は
価格.comのクーポンによるものだそう

だから嘘ではなかったけど…

クーポンは永続的なものではないからなあ
期間限定

だから個人的には無し
今後、見直しを少なめにして
長期的に契約したい電力会社を見つけたかった…

第2候補

こうなったら自力でさがすしかねぇ

今や携帯のキャリア会社、
クレジットカードのイメージが付いている
楽天

楽天でんき
https://energy.rakuten.co.jp/electricity/

結果から言うと
現状の関西電力より安くなった

(振り返ろう、
 現在は関西電力と契約
 直近1年で¥77494-であった)

楽天でんき は年額¥75195-
2000円安い

楽天のいいところは

  • 楽天のクレカを持っている場合、ポイントがザクザク
  • クレカのポイント還元率が上がる

などの楽天コンボもある

ただ、2000円ぽっちかぁ
という気持ちが残ってしまう

格安SIMと大手キャリアの差
ほどの感動を勝手に求めていた…笑
楽天でんき さん、すみません
あなたもstayです

変わり種

こうなったら、ただ安さを求めるのではなく
別の付加価値を求めてみよう

SDGsにならってエシカル消費を考えてみよう
それがこの電力会社!
電気を生み出す工程でCO2を出さない
つまり
火力発電ではない電気を販売している電力会社

ハチドリ電力
https://hachidori-denryoku.jp

この電力会社は
設立の思想・哲学を売りにしている会社だと思う

あと、すこしだけ今より安くなる笑

(振り返ろう、
 現在は関西電力と契約
 直近1年で¥77494-であった)
ハチドリ電力と契約していたら
この1年間は¥77206-だったっぽい
(関電より200円安い)

ただ家族とも話していたのだが
ハチドリ電力の電気使っているとなると
心理的に気持ちいい
という点がいいと思った

ポッドキャストで情報収集

私、普段から
たくさんポッドキャストを聞いていて
そこで学んだことがほとんど

とりあえず、まだまだ電力会社を模索していきたい

p.s.
あ、特に環境問題についてどうこう言いたいわけでもない
環境問題って結局何なんwって思っている

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA