ギターヒーロー

皆さんには憧れや目標とする人などはいるだろうか。憧れたり、目標を持てて、それに向かって突き進めるだけで幸せだったんだなとか最近は思うんだけどさ。時間を持て余していた高校生のあのときはなんだったんだろうか。自分なりの青春を謳歌していたよな。恥ずかしくも、見つめたくもない日々がゆるりと流れていたよ。当事者はゆるりなんて感じてはおらず、あの頃の価値観において、大事にしたいものに打ち込んでいた。

そんなこと言っていてもしょうがないからさ。今を大事に行きたいわけさ。いつまでも今の自分が自己ベストでありたいと思ったりするんだよ。

そんなこんなで、最近半年くらいずっと思ってることがあるんだけどさ、音質なんだけどね、iPhone7 < iPad Pro 10.5なんだけど、こんなこと思うの、俺だけかな?笑 毎日かなりの音を聞くんだけどさ、基本はiPhone7とSoundcore Air Liberty 2をつなぐさ。やはりiPhoneのほうが圧倒的に持ち運びしやすいからよ〜。でもさ、充電切れかけてたりとか、iPadで作業するときとか、不意にiPadとSoundcoreをbluetoothでつなぐのさ。iPadの方が圧倒的に立体的だしー、気持ちいサウンドなんだよね。気持ちいいってなんだよ、と突っ込まれると、説明しにくいんだけど、よりリアルではあるし、眠くないし、実際に話しかけられたりする感覚に近い感じ?。iPhoneは明らかにfakeの音だって分かんのよ。これは機械からなってる音だってわかるんよ。ギターやボーカルの音が明らかに機械からなっているチャンネル数がひとつって感じ、それに比べると、iPadは4ちゃんねるくらいで響いてる感じがするんだよ。

いやはや、そんな話がしたいんじゃないよ。僕にとって目標、夢なんてものは一度たりとも、堂々と語ったことはなかったんだよ。だって将来的に何がやりたいかなんてわかんないし、なりたいものがずっとなりたいものかなんてわかんないやん。僕の幼少期の考えの一つに夢などは一つしか持ってはいけなくて、それを死ぬまで続けようとか思ってたんだろうね。何に影響を受けたんやろうね。終身雇用的な考えをうえつけられていたのか、どこかで刷り込まれていたんだろうね。したいことはいろいろあったような気もするし、DSばかりしたかったような気もする。なにか一つのものをやり続けないと、一つのものについて自分の時間を使い、自分を磨くことで、その分野で大成できるんじゃないか、なんて心のどこかで考えていた。今だとどうなのだろうか。いろんなことしたい!やりたいことは全部したいぜ!!って堂々と言えると思うんだよね。なんとなく。実際僕は定職には就いたんだけど、勤務時間以外は自分のしたいことすればええやんって思えてるんだよね。実際に何がしたいかと言われれば、困るんだけど、音楽をたくさんきいたり、ラジオをたくさん聞いたり、ラジオを作ったり、ギターを弾いたり、友だちと遊んだり、散歩したり、動画編集したり、文章を綴ったり、たまに買い物したり、趣味と言えることをするのだよ。してるのだよ。幼少期は選択肢も知らなかった。テレビを観るか、DSをするか、おやつを食べるか、そんなことしかしてなかったよな。あの頃は何を考えていたのだろうか。漠然と親の周りに居り、そこから離れるとなんとなく危ない気がして、遠くにはいけなかった。車が怖かったのか、見知らぬ他人が怖かったのか、よくわからない。

そういう呪縛から解き放たれたのは、やはり一人暮らしを始めることができた大学1年生からだと思う。とにかく部屋にこもっていたよ。なんとなく勧誘された部活に入り、体力を減らして帰ると、なんとなく寝たよ。そんなことをしていると家事はできやしなかった。土日が腐っていった。横になっていた。テレビもないし、当時、2015年かな?なぜかガラケーで生きていた。そんなことだから、唯一買ってもらえたノートPCでYoutubeで好きなアーティストのライブ映像をどんどん見漁る見漁る。

今日はここらへんにしとこか笑

あん時の自分はなんやったんやろ、振り返ると今充実してますね(?)

かなりおもろいな。いつになったらギターヒーローの話できるんやろ笑

ブログでも寄り道しかしなかった。

(ポッドキャストもしてるんですけど寄り道がすぎるんですよね)

では、聴いてくださいHi-STANDARDで『Fighting Fists,Angry Soul』どうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA