言い訳

ポケットWi-Fiを契約しました。年間にして万単位のお金を使うことに罪悪感があるので、自分を正当化するために今から言い訳をします。今から書く文章は僕のメモ書きに残された文章です。

  • ネットの世界とはつながっていたいなとも思う
  • 依存しすぎると怖いなとも思う
  • ただ、外の世界を知ること、遠い友達とつながること、知らない世界を教えてくれることをネットはくれた
  • 月7GBの高速通信では少なすぎ、と感じてきた
  • 8月頭に高速通信になってとても快適だー
  • これ損してるかも、情報格差が広がる
  • TVerとかも意識的に開かなくなっていたし
  • やはり情報を無限大にしておいて、そこから自分に選択させていきたい
  • 使わなければ解約すればいいのだ

ということで、高速通信容量を広げた。そこまでネットで何すんの〜と自問自答するんだけど、ポッドキャスト、SNS、TVer、amazon prime、Youtube、電話、メール、各種通知の確認、それくらい。まぁ新聞とかもとらずに、ネットが新聞みたいな所あるしさ、新聞をひと月とるのと、ネットひと月とるのはさほど変わらんな笑

一人暮らしネットワーク問題って、大抵の人が衝突するんではないかな。よほどのお金のバックアップがある人やネットの世界に興味のない人以外は。いままでは、スマホの通信容量と、お試しポケットWiFiの利用でやり過ごしてた。

 ま、グチグチ言うのは好きではないので。快適な通信環境ライフを楽しみましょ〜。たくさんの素晴らしい作品を、ただおもしろいを享受することを欲することだけに時間を費やそうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA